ブックオフの古本買取

ブックオフの古本買取の特徴と口コミ

ブックオフ

 

ブックオフオンラインは、実店舗でも実績のある「ブックオフ」の公式ネット買取サービスです。コミックや文庫などの他、写真集・絵本・楽譜・辞書などに加え、発行後5年未満であれば参考書や問題集、法陸関係の本・旅行ガイドブックなども広く扱っています。
店舗での買取のノウハウを活用し、買取を希望するお客さまが求めているサービスを整えています。
店舗が遠くて利用できない方・大量の本を処分したい方・お仕事や子育てで忙しく、お店に持ちこむ時間がないといった方にも気兼ねなく利用でき、なおかつ安心して商品が預けられるよう、ウェブには様々な配慮がなされています。
レアなものや高価なものでも、ブックオフなら信頼して買取を依頼できます!

 

あの荷物、どうなった?に細かく対応

送った商品の査定結果がいつ頃わかるのか、「連絡を待つしかない」状態というのは落ち着きません。ブックオフでは、そんなお客さまの声に応え、ウェブサイトに「お待たせ日数」の表示をしています。
これなら依頼の多い時期でも、査定結果の出る時期がわかるので、依頼してから毎日確認するといった手間は不要です。
また、通常であれば査定金額は集荷から約1週間後にウェブで確認できます。メールや電話での連絡を今か今かと待つ必要もありません。

 

買取価格が1,000円を超える商品は、1点から買取可能

通常、古本は20冊以上から集荷可能です。ただ、買取価格が1,000円を超える商品が1点でもあれば、無料で集荷を依頼することが可能です。
また、点数が少なければ紙袋で発送することもできます。新刊や需要の高いものなど、1,000円を超えるものがあればダンボールを用意する必要もなく、手軽に集荷を依頼することができます。
査定額に納得できなければ、価格を確認してからのキャンセルも可能です。こちらもウェブサイトから手続きが完了するため、対面での気まずさを感じることもありません。

 

「とにかく買取して欲しい」そんな時はさらに手間を省略

会員登録をすれば集荷は最短で翌日、その他にもキャンペーンやウェブ上での本人確認、査定結果の内訳表示など、便利なサービスが受けられます。
ただそれらが一切必要なく、「値段がつくものをそのまま買取ってほしい」と希望されるお客さまは、登録のありなしにかかわらず、「おまかせ承認コース」のご利用が可能です。
申込時に「おまかせ承認コース」を選択していれば、査定から確認なしで買取金額が銀行口座に入金されます。
ブックオフなら、商品を発送した後は入金までの作業がない、シンプルなサービスが利用できます。